おじさんに口の中にたっぷり注がれました。息も絶え絶えの私にもう1人のおじさんが被さって、私のお尻の穴をがんがん掘っているのです。

私はおじさんにち○ぼを激しくこすられ、もまれ、玩具にされています。もう本当に我慢できません!私はおじさんに恥ずかしい顔を見られながら恥ずかしい液を垂れ流すのです。

 

 →